マギアレコードのあるきかた

魔法少女まどか☆マギカ外伝 マギアレコード、通称マギレコの非公式攻略ブログです。公式Twitterの呟きを集めたり、高難易度ステージの情報を記載したりしています。コメント大歓迎!

【マギレコ】水着マミさんが嵐を呼ぶ!2020年7月24日の情報まとめ

神浜の魔法少女たちの夏エピソードが終わり、今度は見滝原組の番ですね!
まあ、なぎさがいるのでイベントの場所は見滝原ではなく神浜の可能性も高いですがね!

2020年7月20日の情報まとめ

巴マミ 水着ver.実装&ピックアップガチャ

f:id:papuwak:20200724182605j:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

今年の水着第2弾はマミさん!
夏と冬は見滝原組が1回ずつ限定として登場するんですかね。

性能的には、コネクトの「必ずスキル不可」が光ります!
スキル不可さえ通ってしまえば、名無し人工知能のウワサの暴走を止めたり、フラワースピーカーのデバフも防げたり……!
……まあ、高難易度だとスキル不可無効を持っていることも多いんですけどね。
「必ず霧」は仕事をしてくれると思うので、状態異常を付与して高ダメージを狙う木属性パに組み込むのも良いでしょう。
「確率で拘束」は通常のマミさんが「必ず拘束」を持っているため、これ目当てで水着マミさんを狙う必要は無いです。

もう一つ気になるのはマギアの「マギアダメージUP(自/5T)」。
マギアにマギアダメージUPが付いているのは最近よくありますが、5ターン継続はなかなかありません。
元々のマミさんと異なりアタックタイプですが、精神強化アビリティのMP自動回復により、それなりに連射は可能だと思います。
まさに来るべきキモチ戦で特に有効な性能ですね。

もちろんコネクトも強力なため、キモチ戦以外でも活躍してくれるでしょう。
というか是非サポートにおいて欲しいです。
(筆者はアルティメット用の石が溜まってないので引きません)

それと水着姿が眩しすぎるので、ホーム画面性能も高いですね!


限定メモリアはこんな感じです。

f:id:papuwak:20200724184510j:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

「ミラクルヒロインズ」はシンプルで力強いメモリアです。
水着マミさんと文句なしに噛み合いますね!
水着マミさんを狙うならばこちらも是非狙いたいところ。
狙うと言っても祈るくらいしかできませんけども。
どのようなステージでもブラストパやミラーズ以外では腐らないので、かなり汎用性が高いと思います。

完全上位互換が現れてしまった、

f:id:papuwak:20200724185009j:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

「夏へダイブ<月夜・月咲>」の明日はどっちだ!?
ステータス的にもアビリティ的にも「夏へダイブ<月夜・月咲>」のほうが性能が低いらしいです。

百江なぎさ ピックアップガチャ&精神強化解放

なぎさちゃんがピックアップ!
なぎさちゃんも限定なので要注意。
マミさん水着ver.と同じく期間限定でしか入手できません。
まあ、恒常でない分、闇鍋に突っ込まれたりしないところは救いかもしれませんね!

f:id:papuwak:20200724185711j:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

精神強化コミコミの性能はこんな感じです。
「円環マギア」タイプは通常のマギアタイプと同じ性質を持っています。

筆者はなぎさちゃんを持っていないのでステータスだけでの評価となりますが(新規実装魔法少女もそうですけども)、精神強化の追加により、さらに早いマギア発動が可能になりましたね。
さらに、コネクトの「回避無効」はミラーズの需要ともマッチしています!
ホーリーアリナやクーほむに回避され、返しのターンでやられるなんてこともなくなります!
ミラーズランキングで上位を目指すならばマギアを素早く打つことも求められるでしょうから、ミラーズ適性が高い魔法少女だと考えています!

ただ、バレンタインなぎさも同じくミラーズ適性が高いと聞きますから、なぎさが好きな方はバレンタインなぎさとどちらを引くか悩んだほうが良いかもしれません。
どっちも引いちゃうって手もありますしね!

性能以外だと、マギアを撃つ時の顔を書き換える描写が好きです。

新イベント『アンノウン・ストーリー ~真夏の魔法と明日の記憶~』

f:id:papuwak:20200724191202j:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

マミとなぎさに加えて、杏子も中心となるストーリーみたいですね。
杏子は今年も夏に振り回されるのか……
プールに行くだけなので危険はあまり無いでしょうけど……
いや、案外わからんぞ!

イベントの形式は久しぶりの踏破型です。
まずはストーリークエストの間に、出来るだけMPを溜めておくと良いでしょう。

イベントの注意書きにも書いてありますが、ショップのアイテムを交換しきることはできません。

f:id:papuwak:20200724191146j:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

背景や衣装はここでしか入手できないため、まずは「オススメ」と書かれたアイテムから交換していきましょうね!

まとめ 水着マミさんが視線を奪う

突然ホラーと化した見滝原組の夏を筆者は忘れてませんよ!!!
終始楽しい雰囲気で終わってくれるとは思いますけども、用心しておくに越したことはありません!

ガチャのほうはどちらも強い魔法少女なため、是非とも引いてしまっていいと思います!

イベントイラストのマミさんと杏子が盆踊り踊ってるようにしか見えない