マギアレコードのあるきかた

魔法少女まどか☆マギカ外伝 マギアレコード、通称マギレコの非公式攻略ブログです。公式Twitterの呟きを集めたり、高難易度ステージの情報を記載したりしています。特にキモチ戦とEXチャレンジクエストに力を入れています。コメント大歓迎!

マスターデュエルにハマってしまったのでこのブログは現在更新頻度が非常に下がってます。(m´・ω・`)m ゴメン…

【マギレコ】三浦旭 性能考察雑感

三浦旭

全体的な性能

f:id:papuwak:20220127011301j:plainf:id:papuwak:20220127011302p:plain

じわりじわりと表れ始めた午前0時のフォークロア2人目。
三浦旭の実装です。
なんというか今までにないタイプの性能をしています。

コネクトで味方に必ずかばわせたうえでサヴァイヴを付与し、他のメンバーの身の安全を保護。
見方が倒れてもマギアで蘇生、そしてアビリティで自身はパワーアップ。
そしておまけに攻撃時に呪い付与。

なんだか負のオーラを感じるでありますな。


ほとんどいろはちゃん専用だった蘇生を携えており、旭が生存していれば壊滅していても復帰できるポテンシャルを秘めています。
さらに仲間戦闘不能時に自身の攻撃力&防御力がアップするので、むしろ何度も蘇生させられる戦いのほうが相性が良いとさえ言えますね。

同じく蘇生持ちかつ仲間戦闘不能時に強化される魔法少女に、「いろは・やちよ 決戦ver.」が存在しています。
旭はいろやちよりコネクトがややトリッキーで扱いにくいと思いますが、蘇生と仲間戦闘不能時のバフを活かす場合は旭のほうが向いていますね。
(いろやちのコネクトは「攻撃力UP&HP回復&確率でクリティカル」)

いろやちは仲間を守り続け、いざというときにのみ蘇生させる戦い方、旭は味方が倒れること前提で動き、随時蘇生させる戦い方になります。
どちらも一長一短ですが、使用頻度の高いコネクトの使い勝手と、EXスキルにより味方全体の防御力がUPすることから、いろやちのほうが扱いやすいとは思います。

いっそ2人とも編成して蘇生しまくるパーティも面白いかもしれません。
そこまで耐久力が必要なクエストも無いですが。

各コンテンツへの適正

キモチ戦

全体的に防御寄りの性能で、戦闘不能時のバフもかけている暇がありません。
独自性を生かす方向ではキモチ戦には向かないでしょう。

ドッペル自体は属性強化ダメージを与えられるため、他に闇属性ドッペル使いの候補がいなければ採用の余地はあります。

ミラーズランキング

コネクトのサヴァイヴにより1ターンは必ず生き延びられるので、負けない戦いはできるものの、得点に繋がるスキルが無いので採用は難しいでしょう。

そのほか

先述の通り蘇生と戦闘不能時のバフを生かした戦いができます。
長期戦となる百禍チャレンジクエストが特に向くでしょうか。
積極的に狙わずともマギアのバフや蘇生でパーティ全体の耐久力に貢献できるため、百禍チャレンジクエストではとりあえず入れて損は無いでしょう。


「必ずかばう=必ず被弾する」ということなので、被ダメージ時のMP獲得を活かして戦う方法もあります。
特に効果的なのが「弱点属性で攻撃されたときMPUP」。
サヴァイヴで絶対に死なない状況下で3回確実に被弾できるため、MPを大量に獲得できます。
この使い方ならば、編成が制限されがちな殲滅戦と相性が良さそうです。
相手が光属性か闇属性の時に使いたい能力です。
ちなみに、かばわれた側もMPが溜まります。

味方に攻撃を集中させてMPを溜める目的ならば呉キリカでも可能ですが、攻撃力が上がる分旭のほうがコネクトの汎用性は高いと思います。

あとがき 影に隠れるスナイパー

サヴァイヴ&必ずかばわせるのは、旭の出自からして他人に押し付けるという意味合いもあるかもしれませんが、影に隠れて敵を狙撃するスナイパー的な戦い方を反映したコネクトかもしれませんね!
追撃とかついてたらさらにそれっぽかった気がします。

にしても魔法少女の衣装は帽子付きなせいか制服の時と結構印象代わりますよねぇ。

終末時計が進むたびにフューリー・アデプトで強くなってしまう


↑クリックしていただけるとランキング上がって嬉しいです。

このブログに記載されているマギアレコードのゲーム内画像は©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partnersに帰属します。