マギアレコードのあるきかた

魔法少女まどか☆マギカ外伝 マギアレコード、通称マギレコの非公式攻略ブログです。公式Twitterの呟きを集めたり、高難易度ステージの情報を記載したりしています。特にキモチ戦とEXチャレンジクエストに力を入れています。コメント大歓迎!

マスターデュエルにハマってしまったのでこのブログは現在更新頻度が非常に下がってます。(m´・ω・`)m ゴメン…

【マギレコ】アザレア組新規イベント「はじまりは夢を重ねて」開催!星5解放もあるよ! 2021年4月28日の情報まとめ

実質3人組ユニット実装だ!

2021年4月28日の情報まとめ

期間限定ガチャ『はじまりは夢を重ねて』開催

新魔法少女「このは・葉月」

f:id:papuwak:20210428184218j:plain f:id:papuwak:20210428184257p:plain

久しぶりにアザレア組が登場!
しかもこのはと葉月のペアユニット化で実装です!
名称にこそあやめは含まれていないものの、イラストやマギア演出からして実質あやめも含まれていると考えて良いでしょう。
にしてもこのはと葉月が見つめあうイラストが良い。

ホームユニットに配置した際は他のペア魔法少女と同じく、「このは・葉月」「このは」「葉月」に切り替えられるほか、「あやめ」単体にも切り替えられます!
ここまで来たらいっそ「葉月・あやめ」「あやめ・このは」にも切り替えられるようにしませんか!?


性能的には、木属性のマギアに特化した魔法少女ですね。
水属性のキモチである悦ぶサファイアの唇での活躍が見込めます。
マギアで自身に木属性攻撃力UPを付与できますし、ドッペルは属性強化という記述もあるので、キモチ戦ではメインアタッカーとしてやっていけるでしょう。
潜在スキルにより味方全体のダメージ底上げできるので、アタッカーが2人以上要る場合こそ映える性能な予感です。
自身のディスクはアクセル3枚あり、さらにコネクトでAccele MPUPも出来るので、MP供給能力にも優れます。
完凸していなくてもある程度の活躍はできそうですね。

高難易度クエストでも結構活躍が見込めるんじゃないでしょうか。
MP供給を手助けしながら潜在スキルでダメージの底上げが可能な他、コネクトの自動回復により生存率を上げられます。

ミラーズではあまり活躍できない気がしますね。
味方全体に敵状態異常時ダメージUPが付与できるのは魅力的ではあるんですけど、耐久性能が低そうなのが気になります。
ヴァンパイア十七夜のように状態異常に強い魔法少女も増えてきてますからねぇ。


やはりキモチ戦悦ぶサファイアの唇での活躍が特に期待できる魔法少女ではないでしょうか!
ランキング上位を目指す方は是非是非入手しておきましょう!

新メモリア

f:id:papuwak:20210428184227j:plain

これはただの散歩だから
敵単体に必ず幻惑と、自身に敵状態異常時ダメージUPを付与できます。
敵状態異常時ダメージUPの倍率がかなり高いので、これまたキモチ戦で活躍してくれるメモリアでしょう。
もちろん高難易度クエストなんかに搭載していくのもありですね、いざというときには幻惑だけを目当てに使うこともできるので。
このは・葉月とは噛み合っていていい感じですね。

にしても構図が完全に「あやめ、はじめてのおつかい」でほほえましい。

あやめ&葉月 星5&ドッペル解放

あやめと葉月の星5解放です。
星5が来ると耐久力も上がって使いやすくなりますよね。

f:id:papuwak:20210428191312j:plain

あやめの方はコネクトに「ChargeディスクダメージUP」が追加されています。
そしてマギアは「必ずやけど」が1Tから3Tに強化、「確率で防御無視」が追加されています。
前回のキモチ戦アクアマリンで大活躍してくれたので、この強化は嬉しいところ。
ChargeディスクダメージUPってどんくらいの影響力あるんでしょうね、あとで調べてみましょう。

f:id:papuwak:20210428191316j:plain

このはのほうは相変わらずシンプルなコネクトしてますね。
マギアは「敵全体の防御力DOWN」と「MP回復」が追加されています。
呪い付与能力は初期レア度星3以下では随一なので、今後サヴァイヴがキツい相手などが出てきたら出番が来るでしょう。

2人とも今にも動き出しそうなイラストで良い、とても良い。
あやめは下記のイベントで入手可能なので、必ず入手しておきましょう。

新イベント「はじまりは夢を重ねて」開催

f:id:papuwak:20210428192505p:plain

アザレア組恒例のストーリー分岐型イベントです。
このは、葉月、あやめの3人はキモチの石の争奪戦に参加してなかったと思うので、イベントストーリー的には参加してないなりの目線の物語になるんでしょうか?
同じくユニオンに不参加のななか組も出てくる可能性が無きにしも非ず。
シリアスになるのかコミカルになるのか果たして……

アザレア組が中心となるので、過去の関連イベントを読んでいない方はそちらも読んでおくとより楽しめると思います。
具体的には「そしてアザレアの花咲く」「散花愁章」の2つ。
それと「散花愁章」関連の「バイバイ、また明日」とミラーズストーリーあたりですね。

まとめ アザレア組強化とイベント開催

原作10周年で廻天やらzeroやらで見滝原ムードの中、マギレコオリジナル魔法少女を中心にしていくスタイル良いぞ!
新規や復帰勢も増えると思うので、是非ともイベントストーリーを楽しんでもらいたいですね。
いやでもメインストーリーが前提のイベントになりそうだし新規だと追い付けない可能性……?

13歳組の絡みもたくさんちょうだい!


↑クリックしていただけるとランキング上がって嬉しいです。

このブログに記載されているマギアレコードのゲーム内画像は©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partnersに帰属します。