マギアレコードのあるきかた

魔法少女まどか☆マギカ外伝 マギアレコード、通称マギレコの非公式攻略ブログです。公式Twitterの呟きを集めたり、高難易度ステージの情報を記載したりしています。コメント大歓迎!

【マギレコ】百禍クエスト攻略まとめ【全神祭】

ついに百禍クエストが始まりましたが……そこまで難易度は高くなさそう?
百禍クエストの「百禍」部分は、グループの垣根を超えた編成のことを表していそうですね。
「えっ!?何繋がりの編成!?」って思う敵編成が多々ありましたが、むしろそういう反応が自然なのかもしれませんね。

記事中で触れている攻撃力低下ループは後日記事にして投稿します。
書き終わったので、見てくれると嬉しいです。

www.magireco-walk.com

全神祭EXチャレンジはこちら

www.magireco-walk.com

全神祭百禍クエスト攻略まとめ

百禍クエスト自体の攻略指針

f:id:papuwak:20200831194127p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

3から5人編成で挑戦するクエストになります。
WAVE数が普段のクエストよりも長めで、出来るだけ短いターンでのクリアを目指すことになります。
クエストのミッションも短いターンでのクリアを目標にしています。
ミッションコンプリートをして貰えるのは5マギアストーンです。
まずはミッションクリアよりもクエスト自体のクリアを目指しましょう。

基本的にマギアを連打して進んでいくのが良いと思います。
マギアダメージカットが付与された敵が出現することが多々ありますが、全員3Tで効果が切れます。
また、マギアを溜める過程でAccele攻撃をすると思いますが、Acceleは普通に通るので、マギアダメージカット持ちにはそのダメージを期待する手もあります。

相手は全体的に火力よりも耐久力が高めです。
クエスト説明文のように、自動回復などを持ち込むと非常に楽に戦えます。
アルティメットまどかを連れていったり、マギアに自動回復効果がある魔法少女を優先して組み込みましょう。
オススメはAcceleディスクドローを持ったかこちゃんです。 スキルメモリアで攻撃力低下ループを組めば耐久は十分ですので、アビリティメモリアは火力に振りましょう。

チャレンジ1&チャレンジ2

ターン数を意識しなければ、難易度はかなり低めです。
逆にターン数を意識する場合、耐久が高めな最後とその手前に有利な属性の魔法少女を連れていきましょう。

具体的にはチャレンジ1はラストが「ジャイアントいろはちゃん」で、光属性です。

f:id:papuwak:20200831194221p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

最初から幻惑が15T付与されているため、ジャイアントいろはちゃんまで辿り着ければ闇属性でもそうそうやられません。

チャレンジ2はラスト手前が「吉良てまり」の水属性、ラストが「巴マミ」「ホーリーマミ」「巴マミ 水着ver.」の木属性だらけです。

f:id:papuwak:20200831194301p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

てまり対策に木属性を、マミさんズ対策に火属性を一人は連れていき、マギア連打ができると良いですね。
属性強化持ちだとさらにグッド。

ただ、上記の属性の魔法少女を連れてマギア連打が難しくなるならば(該当する属性の手持ちでAcceleディスク持ちが少ないとか)、無理に意識はせずに自分がマギアを撃ちやすいメンバーで揃えて良いと思います。


せっかくなので、良い感じに撮れたジャイアントいろはちゃんを置いておきますね。

f:id:papuwak:20200831194333p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

チャレンジ3

ここからが本番。
解説の前に、最初に敵編成を置いておきます。
属性を参考にし、どのマギアを温存しておくかの検討に使ってくださいな。

  • WAVE1
    • みくら(闇)
    • アオ(水)
  • WAVE2
    • 令(火)
  • WAVE3
    • ウワサの鶴乃(火)
    • 時雨(木)
  • WAVE4
    • 二木市の魔法少女(水)
    • 二木市の魔法少女(木)
    • 二木市の魔法少女(幹部)(火)
  • WAVE5
    • ゆうな(木)
    • メル(木)
    • ひなの(木)
  • WAVE6
    • フェリシアちゃん(闇)
    • やちよ(水)
    • いろはちゃん(光)
    • いろは(光)
  • WAVE7
    • 月夜(闇)
    • 月咲(光)
  • WAVE8
    • ネオマギウス(黒羽根)(火)
    • ネオマギウス(黒羽根)(水)
    • ネオマギウス(白羽根)(木)
  • WAVE9
    • みたま(無)
    • リヴィア(無)
  • WAVE9
    • 月出里(無)
    • ヨヅル(無)

WAVE1
みくら&アオという謎すぎるコンビ。

f:id:papuwak:20200831195706p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

みくらが毎ターン必ず単体に拘束を撃ってきますが、長丁場となるこのクエストで、一つの状態異常に対してわざわざスキル枠を割くことはできません。
そのため、特定の状態異常への対策は持ち込まず、持ち込むとしても状態異常耐性UPを持ち込むようにしましょう。
アオはこちらのバフを解除してきます。
まずはここでMPを溜めて、WAVE2からマギアを撃ってマギアの恩恵を受けましょう。

WAVE2
観鳥砲乱射事件。

f:id:papuwak:20200831195645p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

HP150万と、WAVE1に比べて跳ね上がっています。
3ターンの間MP自動回復し、毎ターン30ずつ溜まっていくため、3ターン目にはほぼ確実にマギアを撃たれます。
さらにマギアでMPが100回復するため毎ターンマギアを撃ってくるようになります。
幸い火力がバカ高いわけでもなく単体なのでそこまで恐れる必要はないかもしれませんが、木属性が狙われて大ダメージを受けすぎないよう、こちらもWAVE1で溜めたMPを使ってさっさと通り抜けましょう。

WAVE3
時雨&ウワサの鶴乃という謎すぎるコンビ。

f:id:papuwak:20200831195621p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

マギアでふっとばしてしまったので何をしてくるかはわかりませんが、スキルクイック持ちなので、デバフか状態異常をしまくってくると予想できます。
次のWAVEはそれなりに相手の行動が緩いため、ここもマギアですぐに突破してしまいましょう。
WAVE2と合わせて考えると、水属性が一人いると楽かもしれません。
この先木属性が結構いるので、マギアが得意な水属性がいれば編成しておくくらいの心構えで良いと思います。

WAVE4
二木市の魔法少女たち。

f:id:papuwak:20200831195749p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

全員が光・闇属性のダメージをカットしてきます。
攻撃は激しくないので、ここで少しMPを溜めていきましょう。
奥の火属性が幹部でちょっと強めですが、まずは自身の編成が苦手な属性を狙って攻撃するのが良いと思います。
水属性が多いなら木属性を中心に攻撃する、とかですね。

WAVE5
メル&ひなの&ゆうなの木属性軍団

f:id:papuwak:20200831195818p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

ひなのが敵単体に必ず強化毒が厄介。
さらに全員マギアダメージカットも持っているため、マギアで即終了も難しいです。
バフをかけられるマギアは撃っておき、手が空いたメンバーでひなのを攻撃しましょう。
マギアを撃たなければダメージカットはされないため、バフを持たないマギアは温存しておきましょう。

WAVE6
いろは&やちよ&いろはちゃん&フェリシアちゃんのみかづき荘?

f:id:papuwak:20200831195506p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

やちよがとにかく硬いです。
素のステータスの高さに加えて、ダメージカットまで持っています。
さらにもはやお約束の受け継ぐ力もあります(味方が倒れた時に攻撃力&防御力UP)。
いろはちゃんが味方全体にデバフ解除を使用するため、攻撃力低下ループを使用している場合は最優先で倒すこと。
幸いやちよ以外の耐久は低いです。
というかあえて低くして受け継ぐ力の発動を狙っていると思いますが。
攻防が上がったやちよを相手にする前提で立ち振る舞いましょう。
なかなか削れないので木属性の魔法少女を連れていくと吉。
木属性のMPを200溜めておいて、ここで最初にやちよに放つのもありかもしれませんね。

WAVE7
月咲&月夜

f:id:papuwak:20200831195924p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

攻撃力が高めです。
どちらかが倒れるともう片方にバフをかけるため、恐らくそれが原因です。
同時に倒したいところですが属性が不一致ですし、瀕死時にかばうを発動されるので安定しません。
マギア連打で吹き飛ばすか、どちらかだけが倒れるのを見越して倒れないほうに強めのデバフをかけたいところ。

WAVE8
ネオマギウスの黒羽&白羽根

f:id:papuwak:20200831200005p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

ここもWAVE4とほぼ同じ。
属性が多少違うので、そこだけ少し注意したいところ。

WAVE9
みたま&リヴィアの調整屋コンビ

f:id:papuwak:20200831200029p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

WAVE2と同じように、MP自動回復が5T付与されています。
ただ、彼女たちのマギアにはMP回復が無いため、連打されることは無いでしょう(マギア撃たれる前に倒しちゃった)。
マギアの状態異常が異常なまでに重く設定されている可能性もあるため、ここである程度MPを使い切っても良いと思います。
次のWAVEはマギアダメージカットのせいで最初はあまり削れないので。
素の火力は高くないため、マギアを撃たれそうになったら先にこちらのマギアでとどめを刺すこと。

WAVE10
ヨヅル&月出里のピュエラケアコンビ

f:id:papuwak:20200831200145p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

月出里のMPがすぐに溜まります。
WAVE9の二人ほどヤバイマギアは使用しないと思いますが、やはり怖いので優先して倒すと良いでしょう。
ヨヅルは火力しかないので、ここまで来れる耐久力があればそれほど脅威ではありません。
ヨヅルにマギアダメージカットが3Tあるので、倒すのは後回しで良いでしょう。
単体マギアは固い月出里を狙うと良いと思います。

鹿目まどかを連れていくのを推したい

マギア編成なら大体お呼びがかかるので、持ってるなら入れている方が多いとは思いますが、今回まどかは今まで以上の活躍ができます。
相手のマギアダメージカットや光属性ダメージカットを、精神強化アビリティで無視できます。
まどかは確率でダメージカット無視を持っていますが、これはあらゆるダメージカットに対して有効です。
マギアダメージカットを無視しつつMPを溜められるという、素晴らしい活躍が可能です。
所持していれば是非連れていきましょう。
魔力解放が進んでいないと耐久が不安かもしれませんが……

まとめ マギアを撃って駆け抜けろ!

長いので、マギアで攻守バフをかけつつさっさと攻略したいですね。
マギアを溜める猶予をくれる分、難易度はEXチャレンジクエストよりも相当低いと思いました。
今後難易度が上がっていく可能性はありますが……
長いと難しいよりも面倒が勝るかもしれないですね。
ちなみにチャレンジ3は30分かかりました。

報酬をイベントストーリーとかに回してもう少し難易度上げて欲しい