マギアレコードのあるきかた

魔法少女まどか☆マギカ外伝 マギアレコード、通称マギレコの非公式攻略ブログです。公式Twitterの呟きを集めたり、高難易度ステージの情報を記載したりしています。コメント大歓迎!

【マギレコ】枇々木めぐるの魔法少女ストーリーまとめ 名MCは1日にして成らず

枇々木めぐる

魔法少女ストーリー

1話 魔法少女の秘密をめぐって

1人部員がいなくなり、廃部の危機が迫る放送部。

そして「自身が人気MCになれば放送部にも人が集まる」と考えためぐるの前に、ハクビシンだかたぬきだか、実のところはキュゥべえが登場!

f:id:papuwak:20200313024922p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

キュゥべえ間違われすぎじゃない?

キュゥべえは魔女とか魔法少女だかの詳しい説明もなく、願いを叶えると主張した結果、めぐるはものの数秒で「めぐるを人気MCにして!」とお願いするのでした。
キュゥべえが相変わらずすぎる

願いの結果、めぐるの実況能力は大幅に向上。
ささやかな出来事でも、流れるように言葉がつらつらと出てくるように。

しかし、実況力が上がっただけでは「人気MCにして」の部分が叶ったとは言えません。
彼女は一体何のMCになったのか思案する中、いきなり魔女が現れ、戦い、そして戦いながらも実況を続けました。

そこに駆け付けたももこに助けられ、戦いながら実況していることに突っ込まれつつもももこが勝利。
激励と実質激励のナイスコンビ!

戦いの後、ももこに連れられ調整屋のみたまのところに向かうのでした。
ちなみに調整屋は開業直後らしく、あまりお客さんも少ない状況だそうです。

それを考えるとめぐるちゃんはそこそこの期間魔法少女をやっているのではないでしょうか。

2話 めぐるをめぐる大活劇

調整屋主催!激闘コインファイトinミラーズ!開催!

恐らくミラーズランキングの前身となるイベントでしょう。

コインを大量に集めるというイベントです。
腕利きの鶴乃、あきら、美雨がミラーズに集まって挑戦しますが、どうやらまだ3人ともみたまのことは知らない様子。
みたまさんもこれから名を売っていくんでしょうね。

腕に覚えのある3人なのでミラーズのコピーもたやすく蹴散らしていきますが、めぐるの実況が過熱する中、しぶといコピーが現れます。
だんだんと本物が不利になっていく中、自称最強の魔法少女がしぶといコピーの理由を突き止めます。

その原因はめぐるの実況です。
めぐるの実況により、その場にいる人全員に激励の効果が走ったおかげでコピーも強くなっていたのでした。

f:id:papuwak:20200313024940p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

めぐるの激励はその実況の対象となったもの、つまりここでは敵味方全体であり、その対比として鶴乃はももこの単体激励を挙げます。
学校が違うももこがめぐるを助けたのはやはり激励つながりだったんですね

そして鶴乃によるめぐるの魔法によりコピーがしぶとくなっていたという分析はあたり、3人はめぐるがコピーを応援するような実況をしないように注意するのでした。

激闘コインファイトinミラーズの結果、実況もイベントも大成功!
今後も調整屋が主催のイベントには彼女がMCとして抜擢されるでしょう。
というかミラランで抜擢されてますしね

3話 夢に向かってここからめぐれ!

廃部の危機に悩める、めぐるたち放送部員。

そんな中放送部に小さな小学生花も恥じらう18歳のみゃーこ先輩が、めぐるを訪ねてきたのでした。

f:id:papuwak:20200313024958p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

彼女の願いは「明日の合同部活紹介で化学部の紹介を手伝ってほしい」というものです。
ちなみに、みゃーこ先輩はみたま経由でめぐるのことを知ったようです。

勢いあまって本番当日、めぐるが進行を務め、みゃーこ先輩が部長としてデモンストレーションを行うのでした。 敬語みゃーこ先輩は結構レア!

「美」というアダルトなみゃーこ先輩にふさわしいテーマの下行われたのは以下のような実験です。

  1. 着色した水の中に、塩化アンモニウムを入れて加熱
    1. 加熱することで、塩化アンモニウムが水の中に溶け切ります
  2. 加熱した塩化アンモニウムの飽和水溶液を常温まで冷ます
    1. 厳密には飽和水溶液かは怪しい気もするけどみゃーこ先輩が言うんですから間違いありません
  3. 冷めた水溶液の中に星型の結晶が出現
    1. いわゆる再結晶です

これをみゃーこ先輩は時間短縮のため、加熱と冷却は既に行ったものをそれぞれ用意していました。
めぐるの実況によるものか、星型の結晶はいつもより美しく輝いております!


化学部紹介は大成功を収め、放送部と化学部には部員が加入し、放送部廃部の危機は無事に去りました。

そしてめぐるはその実況能力を買われ、水曜日のお昼のパーソナリティとなったのでした。
めぐるの名MCへの道のりはこれからも続く!


最後に彼女が名MCにこだわる理由が語られます。

スゴイ人に憧れて、いろんな分野に手を出したものの努力は実らず。
せめてスゴイ人をそばで見ていられたり、スゴイ人に話が聞いて回れるような存在を目指し、名MCになりたがっていたのでした。
「人気MCにしてほしい」という願いはまだ叶っていませんが、そう呼ばれる日も遠くないでしょうね!
だから是非出番を増やしてほしい

頑張れめぐる!心に響いて世界を巡るんだ!

感想とか

結構昔の出来事でびっくりしましたね。

みたまさんが調整屋として名をはせたのもめぐるの力があったおかげかもしれませんね。

そして鶴乃は相変わらず頭も最強ですね。
学年一位は伊達じゃない!
なんとなく読み手としてもめぐるの実況能力に察しは付きましたが、戦いの中で何かを見極め判断するのは、鶴乃が為せる技の一つだと思います。


そしてもう一つ。
キュゥべえが叶える願いについてです。

めぐるの「人気MCにしてほしい」という願いは、キュゥべえに願った時点では叶っていません。
これから人気MCとなっていくでしょう。

しかし対照的に願ったその場で叶えてもらえる魔法少女も多くいます。
いろはちゃんの「ういの病気を治して」だとか、さやかの「恭介」の腕を治してだとか、そういったものです。
どうしてさやかちゃんは恭介の足も治してもらうとしなかったんでしょうか

この辺の違いを考察するのもおもしろそうですね。

まとめ

彼女が願ってから、名MCへの道のりを歩み始める物語でした。

めぐるの実況とか、コロコロ変わる表情だとか、是非実物を見ていただきたいので皆さん引けたら是非読みましょう!
ピックアップガチャで今すぐめぐるを引くんだ!!!

MCめぐるのファンになります