マギアレコードのあるきかた

魔法少女まどか☆マギカ外伝 マギアレコード、通称マギレコの非公式攻略ブログです。公式Twitterの呟きを集めたり、高難易度ステージの情報を記載したりしています。特にキモチ戦とEXチャレンジクエストに力を入れています。コメント大歓迎!

【マギレコ】バトルミュージアム ステージ50攻略

時間の都合で記事を書く予定は無かったのですが、ステージ50のアリナがなかなか倒しごたえがありそうだったのでここだけ記事にすることにしました。
(実際50やってみた感想としては48の方がキツそうなので再戦したいんですけど……)


いつものように星3以下のみで攻略していきますが、今回はMP0の状態を前提とします。
バトルミュージアムは終盤のステージに有利な属性のMPを溜めておいた方が良さそうですね。

バトルミュージアム ステージ50

敵編成

ホーリーアリナ

HPは200万。

  • アビリティ
    • 最初の1Tの間、MP自動回復(100)、バリア(500万)、マギアダメージカット
    • 魅了&スタン&拘束&マギア不可無効
  • スキル
    • 2ターンごとに「敵全体に呪い」
    • 4ターンごとに「自身に攻撃力UP&ダメージアップ状態(解除不可)&デバフ解除」
  • マギア(1ターン目のみ使用)
    • 敵全体に大ダメージ&自身にデバフ無効×5を付与
  • 特記事項
    • 防御力がかなり高め?
    • 最初のMP自動回復以外MPが溜まらない=マギアは最初の1撃のみ

方針

罪の意識に苛まれながらも共に生きていこうとする月出里とは対照的に、惨劇の中で楽しそうなアリナが相手です。

最初の1ターンで倒すのは現実的ではありません。
逆を言えば最初の1ターンさえしのげば、それほど強い相手では無かったです。


問題となるのは主に3つ。

  1. HP200万をどう削りきるか
  2. 偶数ターンの呪いをどうするか
  3. 相手の高火力を如何にしてしのぐか

1つ目はカンタン、ドッペルでワンキルすればOKです。
ステージ50までに溜めておくのがベストですが、0から溜めてもなんとかなります。

2つ目はちょっと悩ましいものの、相手はスキル不可への耐性がありません
ということでスキル不可で完封できます。
ついでに4ターンごとのバフも防げますね。
何気にバフ(解除不可)は初めて見た気がする。


3つ目はかなり悩ましく、開幕の1撃をしのぎ、さらにアリナの高火力Blast攻撃を受けながらMP溜めをしなければなりません。
マギアが本来のものと異なっており、アリナ自身にデバフ無効が5つ付与されることになります。
最初の1ターン目はデバフ無効が無いので、デバフメモリアをいくつか使用することで無力化が可能です。
大体4つも撃てばほぼノーダメージでしょう。

2ターン目以降に有効なのは、2ターン以上デバフが続くメモリアや、状態異常を付与するメモリアです。
前者は「終末の向こうへ」が入手しやすいです。
後者は状態異常は無効化されないことを活かし、霧、暗闇、幻惑を付与できるメモリアを使用することです。
暗闇確定発動の「雨上がりの帰り道<れいら>」が扱いやすいですね。
あとは星4ですが「フードの中の繋がり」も3ターン霧が続いたり。


ということで方針としては、スキル不可付与と状態異常で猛攻をしのぎつつ、火属性魔法少女のドッペルでワンパンするというものになります。
それじゃ編成を見ていきましょう!

攻略編成

観鳥さんのドッペルでワンパンを狙う編成です。
陣形は「ブレイブ・エシュロン」

メモリア詳細(タップして閲覧)

スキル不可は「休日の昼寝も思うがまま」、状態異常は「雨上がりの帰り道<れいら>」で幻惑付与を行います。
かこと梨花はMP供給要員ですね。

観鳥さんのドッペルを自身のスキルで火力を盛るだけではダメージが足りません(140万ダメージくらい)。
よって、れいらかめぐるによるコネクトが必要になります。
一応コネクト無しでも大ダメージは与えられるため、残りを他の魔法少女で削る人海戦術も可能です。

立ち回りは以下のようにしていきます。

  • 1ターン目
    • れいらとかこのスキルメモリアでデバフ
    • 梨花の専用メモリアで梨花のメモリアドロー
    • 梨花のAccele3連撃でスキル不可付与を狙う
  • 2ターン目以降
    • 観鳥さんのディスクが無いようならばかこの専用メモリアでAcceleドロー
    • 観鳥さんのMPがなるべく溜まるようにディスク選択
    • めぐるの潜在スキルを使用
    • 梨花の「雨上がりの帰り道<れいら>」で幻惑付与
  • 観鳥さんのMPが150溜まったら
    • 観鳥さんのスキルメモリアを全て使用
    • れいらから観鳥さんにコネクトしてドッペル発動
      • ↑ができなければめぐるコネクトでも可
      • ただしスキルで火傷か幻惑を付与すること

アリナの攻撃、スキル不可の刺さり具合などで運も絡みますが、3,4回やれば突破出来ると思います。
スムーズに行けば5ターン前後でドッペルの発動が可能です。

バトルミュージアムは対魔法少女がメインなので単体ドッペルが輝きますね!
強いぞ観鳥さん!カッコいいぞ観鳥さん!

あとがき アリナの制圧も思うがまま

大ダメージやら全体呪いやらにビビって思わず記事にしてしまいましたが、観鳥さんの火力と「休日の昼寝も思うがまま」のおかげで意外と簡単に対処できました。
呪い無効さえ準備できればアリナは回避への対処手段を最初のマギアしか持っていないため、織莉子でのマギア回避ループでも倒せたかもしれないです。

全部じゃなくて一部なら記事にする時間取れそうなので、次回以降はラスト5戦を記事として取り扱うとかにしようかな。

一番ビビったのは45のれいらの極大MPダメージ


↑クリックしていただけるとランキング上がって嬉しいです。

このブログに記載されているマギアレコードのゲーム内画像は©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partnersに帰属します。