マギアレコードのあるきかた

魔法少女まどか☆マギカ外伝 マギアレコード、通称マギレコの非公式攻略ブログです。公式Twitterの呟きを集めたり、高難易度ステージの情報を記載したりしています。コメント大歓迎!

【マギレコ】EXチャレンジクエスト全ステージ攻略【ガールズ・イン・ザ・フッド】

相手の配置がBlastが刺さり切らない位置なため、今回はマギアを撃つことを推奨します。
多少防御は捨ててでも、MP回復を優先させ、少ないマギアで倒しきることを心掛けましょう。

攻撃力低下ループを布教する記事↓

www.magireco-walk.com

今回も有効なクエストがあるので、是非攻撃力低下メモリアを集めておきましょう!

ガールズ・イン・ザ・フッド

EXチャレンジクエスト1

f:id:papuwak:20200928191731p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

東の魔法少女たち

使用スキル

  • 飾利潤(HP300,000)
    • スキル
      • 敵単体の防御力DOWN(毎ターン発動・1ターン継続)
    • アビリティ
      • 魅了付与攻撃
        • 攻撃時に確率で魅了(1T)を付与
      • 毎ターン20MP回復
  • 和泉十七夜(HP300,000)
    • スキル
      • なし
    • アビリティ
      • 回避状態
      • BlastダメージUP&確率でクリティカル
  • 八雲みたま(HP300,000)
    • スキル
      • 味方全体のHP回復(偶数ターン発動・最大HPの10%)
    • アビリティ
      • 状態異常耐性UP(超高確率で無効)
      • 呪い&毒&マギア不可&スキル不可付与攻撃
        • それぞれに判定あり
        • 呪いは1ターン、それ以外は3ターンです

対策

とりあえず十七夜の回避対策は必須です。
状態異常耐性は特になさそうなので、呪いあたりで攻めていくのも良いでしょう。
コネクトに状態異常があっても、当たらないと意味が無いので注意。

MPが徐々に溜まっていく潤も厄介。
彼女の火力はかなり低いのでダメージは大したことありません。
暗闇も厄介ですし、アビリティによる魅了も警戒対象です。

みたまは特に厄介な行動はありません。
状態異常が効かない程度です(100%の耐性ではありませんが、効かないと考えたほうが良いでしょう)。

4種状態異常をバラまくという非常に厄介な行動をしてきます。
Accele3枚持ちなので幸いBlastで攻撃してくることは無いと考えて良いですが、その分マギアまでのカウントが溜まっていくわけで……

厄介な奴しかいねぇ!

まず、アルティメットまどかを連れていけば、みたまからの状態異常はほぼ受けません。
流石に状態異常の種類が多すぎますし、潤の魅了対策も兼ねるのでサポートでも良いので連れていきましょう。
メモリアはみたまのマギアの呪いが厄介なので、「マイバイブル」推奨です。
特にみたまを最後に残すと高速でマギアを連打してくるので、少なくとも攻撃役には持たせておきましょう。
潤の魅了に対しては、編成人数を5人にして立ち向かいましょう。

相手の位置もあまりよろしくないので、マギアで攻めていくのが楽だと思います。
みたまを中心に削ってMPを溜めていき、闇属性と木属性を含むマギアを計3回当ててやれば倒しきれます。
3回はハードルが高いかもしれないので、スキルで火力を底上げするのも手ですね。
相手の状態異常耐性はみたま以外ザルなので、状態異常時ダメージUP系は高相性です。

アルティメットまどかを編成し、MPを溜めるために夏目かこでアクセルドローをしつつ、攻撃力低下スキルでのらりくらりと相手の攻撃を受け流す。
十七夜の攻撃頻度やクリティカル回数があまりにも高くなければ、突破はそう難しくは無いでしょう。

EXチャレンジクエスト2

f:id:papuwak:20200928193251p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

中央の魔法少女たち

使用スキル

  • 粟根こころ(HP350,000)
    • スキル
      • 味方全体にダメージカット(偶数ターン発動・1ターン継続)
    • アビリティ
      • 魅了&スタン&拘束無効
      • 確率で挑発
      • クエスト開始時にダメージカット状態(3ターン)
  • 加賀見まさら(HP300,000)
    • スキル
      • なし
    • アビリティ
      • 回避状態(確率で回避)
      • 必ずクリティカル
      • 確率で防御無視
  • 綾野梨花(HP300,000)
    • スキル
      • 敵単体に必ず魅了(毎ターン発動・2ターン継続)
    • アビリティ
      • 魅了無効
      • 魅了付与攻撃(1T)

対策

まさらの火力が非常に高いです。
とりあえず闇属性魔法少女はすぐに倒れるので、耐久を見据える場合は編成しないように。

どちらにせよ長時間の耐久は非推奨です。
低火力で戦い続けるとこころのマギアを撃たれてさらに与えられるダメージが下がり、その分だけまさらの攻撃を受ける可能性が高まるためです。

梨花の魅了がかなり行動を妨害してきますが、むしろ魅了を利用してやるくらいの気持ちで戦ったほうが楽になります。
具体的には5人編成で誰かに攻撃が集中するのを防ぎつつ、魅了を利用してコネクトを発動させやすくすることです。

闇属性の魔法少女を1人だけ採用し、その魔法少女にはひたすら攻撃力を上げるメモリアを採用。
そしてその魔法少女がピュエラコンボかつコネクトしてもらえるタイミングが来たら、すかさずスキルも解放してこころを倒してしまいましょう。
ついでに縦Blastでまさらも倒せるとなおよし。
防御力を下げるメモリアも他の魔法少女に持たせておきたいですね。

まさらを倒すという説明とは矛盾してしまいますが、火力的にオススメなのは「小さなキュゥべえ」です。
自身の精神強化スキルで攻撃力が上がるうえ、ヴァリアブルのおかげで梨花にも大ダメージを期待できます。
何よりサポートに多いので用意するのが楽だと思います。
まさらの攻撃を耐えきる(全員生き残る必要はありません、最後にこちらが立っていれば良いのです)自信があるならおススメです。

そうでないならば縦Blastが多めかつ回避により生存もしやすい「暁美ほむら」がおススメ。
精神強化スキルは自身の火力には貢献してくれないので、他の魔法少女でデバフをかけてやりましょう。

火力役以外もアビリティメモリアは火力に振っておき、こころを倒しやすくしておきましょう。
中途半端に耐久に振ったところでまさらに倒されるのがオチなので。
逆にスキルメモリアは耐久仕様にして、まさらの猛撃に備えましょう。
まさらには防御無視があるので、バフよりもデバフをお勧めします。
いろは・やちよ 決戦ver.がいると多少楽に戦るかもしれません。
梨花の魅了を食らっても大丈夫なよう、一人の魔法少女に役割を集中させすぎないよう注意です。

火力役以外はAcceleかChargeを多めにし、総火力の補助ができると良いですね。


まさらの行動次第な運ゲーにはなってしまいますが、上記のように短期決戦を心掛けたほうが気が楽だと思います。
ゲームオーバーになってもイベントアイテムは失わないので当たって砕けましょう。
マギアストーンの誤使用だけは注意!

EXチャレンジクエスト3

f:id:papuwak:20200929230502p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

栄区の魔法少女たち

使用スキル

  • アリナ・グレイ(HP300,000)
    • スキル
      • 敵単体に必ず強化毒(偶数ターン発動・1ターン継続)
    • アビリティ
      • 毒&やけど&呪い無効
      • MP自動回復(20回復)
      • 毒付与攻撃(3T)
  • 御園かりん(HP350,000)
    • スキル
      • 敵単体にMPDOWN&防御力DOWN(毎ターン発動・30ダメージ)
    • アビリティ
      • 回避状態
      • 幻惑付与攻撃(1T)
  • 智珠らんか(HP350,000)
    • スキル
      • 敵全体に状態強化解除(偶数ターン発動)
      • MP回復(3の倍数ターン発動・200回復)
    • アビリティ
      • 必ずやけど付与攻撃

対策

主な問題点としては、高速でMPを回復してくる点にあります。
らんかは4ターン目に、アリナは5ターン目にマギアの発動が確定しています。
さらにかりんもAccele攻撃により、かなりの速度でMPを溜めてきます。

下手にかりんとアリナに対して横Blastを食らわせるのは、相手のMP溜めの補助になりかねません。
ディスクによるターゲットはらんかに絞り、ここもマギアによる突破が安牌です。
アリナ以外の2人のHPが若干高めなため、木属性以外のマギアで攻めていきましょう。
アリナのマギアのみ全体で自身の攻撃力まで高めてくるため、優先して倒したいところ。
迷ったら光・闇・火を中心にするのが丸いと思います。

状態異常がかなり激しく、相手の攻撃にかなりの上乗せダメージを食らいます。
ただしここまでのクエストと異なり行動不能にはしてこないので、スキルメモリアで挑発したり、攻撃力低下ループを組むなどでダメージの軽減は一番しやすいかと思います。
毒も幻惑もやけどもマギアには関係ありませんので、開き直って対策をしないのも手です。
それよりはかりんのMPダメージを食らっても大丈夫なようMP回復速度を優先し、アクセルドローやMP獲得量UPで攻めていきましょう!

EXチャレンジクエスト4

f:id:papuwak:20200930224639p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

工匠区の魔法少女たち

使用スキル

  • 水樹塁(HP400,000)
    • スキル
      • 自身の攻撃力UP&MP獲得量UP(毎ターン発動・1ターン継続)
    • アビリティ
      • クエスト開始時にダメージカット状態
      • 状態異常耐性UP
      • 自動回復(40,000回復)
  • 千秋理子(HP350,000)
    • スキル
      • 味方単体のMP回復(毎ターン発動・15回復)
        • 塁は21回復します(MP獲得量UPの影響)
      • 味方全体のCharge後ダメージUP(6ターンごと?)
    • アビリティ
      • なし?
  • 宮尾時雨(HP300,000)
    • スキル
      • 敵全体に確率でスキル不可(偶数ターン発動・1ターン継続)
      • 味方全体に確率でクリティカル(偶数ターン発動・1ターン継続)
      • 敵全体に攻防DOWN&マギアダメージDOWN(偶数ターン発動・1ターン継続)
    • アビリティ
      • なし?

対策

偶数ターンに発動する時雨のスキルがかなり厄介。
特に攻防DOWN&マギアダメージDOWNを食らった状態のマギアは雀の涙ほどのダメージしか与えられません。
どの攻撃をするにせよ、時雨のスキルの影響がある奇数ターンでの攻撃は避けましょう
時雨のデバフを食らう偶数ターンのみ、攻撃力低下デバフを相手にかけてやるのもアリですね。

耐久力がかなり高く、自動回復まで持つ塁を攻撃するのは危険です。
塁の全体マギアの発動も誘発してしまいますからね。

時雨は他の2人と比べると耐久が低めなため、まず最初に狙っても良いかもしれません。
時雨を削っている間に光属性のマギアを1,2発準備しておき、時雨のデバフを受けていないターンに勝負を決めましょう。
最低でも時雨と塁さえ倒せれば、理子だけならばそこまで厄介ではないはずです。
理子自身によるスキルでMPが溜まり切らないうちにさっさと倒してしまいましょう。

というわけで方針としては、以下を守ると戦いやすくなります。

  • 塁にディスクで攻撃しない
  • 塁にはマギアで一気にダメージを与える
  • 時雨のデバフがかかっているターンにマギアを撃たない

とにかく塁にマギアを撃たれないよう心がけましょう。

EXチャレンジクエスト5

f:id:papuwak:20200930224525p:plain
©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

時女の魔法少女たち

WAVE1

使用スキル

  • 火の時女一族の魔法少女(HP200,000)
    • スキル
      • 敵単体にMP獲得量DOWN(毎ターン発動・1ターン継続)
    • アビリティ
      • スタン付与攻撃(1T)
      • 確率で回避
  • 水の時女一族の魔法少女(HP200,000)
    • スキル
      • 敵単体に状態異常耐性DOWN(毎ターン発動・1ターン継続)
    • アビリティ
      • 毒付与攻撃(1T)
      • 確率で回避
  • 木の時女一族の魔法少女(HP200,000)
    • スキル
      • 敵単体にマギア不可(偶数ターン発動・5ターン継続)
    • アビリティ
      • 暗闇付与攻撃(1T)
      • 確率で回避

対策

WAVE1でドッペルを溜めてWAVE2で全解放すれば勝てます。
というわけで方針としては、WAVE1での耐久戦をどう行っていくかという部分に焦点が当てられます。

といっても相手の火力はそこまで高く無いため、自動回復やコネクトなどによる回復を織り交ぜていけば、長く耐えることは可能です。
攻撃時に状態異常をバラまいてきますが、これが中々高い確率で発動します。
水属性の状態異常耐性DOWNもありますしね。
アルティメットまどかで状態異常対策を行う場合、水属性の時女を倒して状態異常耐性DOWNを食らわないようにしておきましょう。

一番厄介なのは、マギア不可(5T)を付与してくる木属性の時女です。
何らかの理由で他を優先しなければならない場合以外は真っ先に倒すこと。
でないとWAVE2でドッペルを撃つという戦術が瓦解してしまいます。
上記の水属性より優先すべきでしょう。


あとはどのようなドッペルを撃つかという話ですが、WAVE2は火水木の3属性がいるため、オススメは光と闇と無属性のドッペルです。
(WAVE2の情報は下のほうにあります)
光と闇を中心として、全体に攻撃力UPバフの効果のあるドッペルを持つ魔法少女を採用しましょう。

と、言いたいところですが、星3以下だと全体攻撃力UPバフの魔法少女はいません。
というわけでドッペルの性能と発動者はそこまでこだわらず、マギアを溜めやすい魔法少女を採用しましょう。

むしろ検討すべきはメモリアのほうです。
WAVE2は最初から防御力UPが付与された状態での戦闘となるため、防御力DOWNが有効となります。
そのため実際に戦ってみて火力が足りないとなれば、攻撃役以外の魔法少女には防御力DOWNのメモリアを持たせましょう。
全体の防御DOWNとまでは行かずとも、静香の防御を削れればかなり楽になると思います。


もしWAVE2で削り切れなかった場合は、MPを再び溜めましょう。
静香を攻撃するとMPが凄まじい速度で溜まってしまうので、ちはるかすなおを攻撃することを推奨します。
もしすぐに発動できるようだったらどちらでも良いですが、時間がかかるようだったらすなおを削り切って倒してしまいましょう。
HP回復量がかなり多くて厄介ですからね。

一応WAVE2の調査内容も載せておきます。
恐らく下に無いアビリティも発動していると思われます。
状態異常耐性については調査していません。
また、スキルの発動ターンはWAVE2開始時を1ターン目としています。

WAVE2

使用スキル

  • 時女静香(HP400,000)
    • スキル
      • 味方全体に攻撃力UP&防御力UP(偶数ターン発動・2ターン継続)
    • アビリティ
      • クエスト開始時に味方全体に攻防UPを付与(5T)
      • 被ダメージ時MPUP
        • 1度に10溜まります
  • 広江ちはる(HP350,000)
    • スキル
      • 敵単体に必ずスタン(毎ターン発動・1ターン継続)
      • 敵全体に防御力DOWN(3の倍数ターン発動・1ターン継続)
    • アビリティ
      • スタン付与攻撃&拘束付与攻撃(どちらも1T)
  • 土岐すなお(HP300,000)
    • スキル
      • 味方単体のHP回復(偶数ターン発動・1ターン継続)
        • 最大HPの30%回復
      • 敵単体にバフ解除(奇数ターン発動)
    • アビリティ
      • 確率で防御無視

まとめ 相手の被ダメージ時MP獲得に気を付けよう!

全体的にマギアの発動を狙っている相手が多いため、相手のMP量に気を付けましょう。
スキルによるMP回復時にMPが100になった場合は、そのターンはマギアを使用してこないことを覚えておくとちょっと役に立ちます。
逆にMP自動回復によって100になると、そのターン中にマギアを撃ててしまうので気を付けましょう。

全クエスト学校ごとの編成って感じだったね