マギアレコードのあるきかた

魔法少女まどか☆マギカ外伝 マギアレコード、通称マギレコの非公式攻略ブログです。公式Twitterの呟きを集めたり、高難易度ステージの情報を記載したりしています。特にキモチ戦とEXチャレンジクエストに力を入れています。コメント大歓迎!

【マギレコ】美凪ささら 星5 性能考察雑感

守備力がぱないの!

美凪ささら

全体的な性能

f:id:papuwak:20220126204642j:plain 最初期からいる 美凪ささらに、星5が実装されました。
星4の時点では、ディフェンスタイプとして必要な耐久力が低く、あまり優秀なキャラではなかったと思います。

そんなささらが星5覚醒し、まず目を引くのが1万越えのDEF。
なんとディフェンスタイプ筆頭の星4魔法少女粟根こころよりも高いです(こころのDEFは10001)。
HPも2.9万とかなり高く、多くの星4魔法少女すら超える耐久力を持っています。
初期レア度が星2なので、精神強化のステータスUPは残念ながら控えめですけどね。

ATKは最低クラスですが、ほかのヒールタイプやディフェンスタイプなどに並ぶ程度のATKは持ち合わせています。


星3以下で守り手としてのライバルとなるのは二葉さなです。
2人とも挑発により味方への攻撃を妨げたり、コネクトやマギアによってダメージを軽減するバフを付与可能です。
2人が異なる点は、属性、コネクト、ディスク構成あたりですね。

まず、光属性というのは闇属性からのダメージが増える一方で、軽減することができません。
それに対して木属性のさなは水属性からの被ダメージが減るため、水属性が登場するクエストならば耐久力を存分に生かすことができます。
ただ、ささらが闇属性に対して全くの無策というわけではなく、潜在スキルでも潜在アビリティでも闇属性のダメージカットが可能です。
先述のように高い耐久力を誇るため、闇属性が相手にいるからと言って劇的にささらの生存率が下がるわけではありません。

続いてコネクトですが、ささらは守ることに特化しているのに対してさなは攻撃力UPが可能です。
攻めは最大の防御と言いますか、耐久力が高い魔法少女は基本的にコネクトに火力UPが無く、戦闘が長引きがちなのでコネクトはさなのほうが使いやすい場面が多いでしょう。
戦闘時間が長引くということは耐久に必要なターンが増えるということであり、かえってピンチに陥ることもありますからね。

最後はディスク構成です。
とりあえず2人のディスクを比べてみると、

ささら:AABBC
さな :ABBCC

どちらもBlastは縦横1つずつ。
ささらのほうがAcceleが多く、Acceleコンボの発動に貢献しやすいです。
長期戦ではマギアに頼ることも多いため、ささらのほうが向きますね。
逆にさなはChargeが多いためBlastパ向きでしょうか?
コネクトと合わせて、さなのほうがやや短期決戦を狙いやすい気がします。


一番の問題となるのが、そもそも「ディフェンスタイプが必要か?」というものです。
キモチ戦のようなダメージを稼ぐコンテンツでは不要です。
ミラーズでは守るよりも攻めたほうが得点に繋がりやすいです。

高難易度コンテンツでは百禍チャレンジのような長期戦となるものもあるものの、個人的には守るよりもヒールタイプで回復したほうが長期戦には有利になるような気がしますね。

数ターンに1回超火力で殴ってくるタイプの相手なら活躍場面が出てくるかもしれません。
EXでたまに出てくる超火力アイちゃん相手だと悠長に構えている暇も無いので、殲滅戦の終盤とかですかね。


育成優先度はそれほど高く無いと思います。
同じディフェンスタイプを育てるならば、ドッペル解放チャレンジがあるさなを優先しましょう。

各コンテンツへの適正

キモチ戦

火力に貢献する能力が無いので活躍は難しいです。
強いて言うならば、属性相性が悪いところに夏目かこや綾野梨花を連れていってAcceleドローをする際に出番がある可能性はあります。

その目的で使うならば、Acceleドローされにくく、コネクトで火力UPができるさなのほうが向いているような……

ミラーズランキング

護ってる暇などありません!
他の魔法少女で攻め続けよ!

一応、粟根こころの代役として採用も出来なくはありません。
潜在スキルは味方全員の闇属性ダメージカットで、自身にだけが対象であるさなの潜在スキルよりも能動的に味方を守ることが可能です。
じつは ささら も こころ も さな も、潜在アビリティによる挑発の確率は同じだったりします。
こころには一歩劣るものの、5人編成に潜在スキルを目的として採用するのもありではないでしょうか。

そのほか

カタログスペック上は強そうなのですが、どうにもこうにもどう活躍するのかイメージできない。
そもそもディフェンスタイプをディフェンスタイプとして積極的に使った場面は、ミラランでのこころくらいですね……
ささらもミラランが最適性なのかもしれません。

あとがき 高耐久を活かす道は

ステータスは星3以下では一級品。
耐久力的には星4の大半の魔法少女に勝ります。

そんな耐久力を活かすすべはそんなに多くないです。
せっかくなので、次の星3以下高難易度攻略で試しに使ってみようかなとは思っています。

イラストの力強さがすごくすき


↑クリックしていただけるとランキング上がって嬉しいです。

このブログに記載されているマギアレコードのゲーム内画像は©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partnersに帰属します。