マギアレコードのあるきかた

魔法少女まどか☆マギカ外伝 マギアレコード、通称マギレコの非公式攻略ブログです。公式Twitterの呟きを集めたり、高難易度ステージの情報を記載したりしています。コメント大歓迎!

ブログの設定を調整中なので、表示が崩れる事があるかもしれません。

【マギレコ】百禍チャレンジクエスト攻略情報『聖夜に刻む1ページ ~君とここから』

スキル発動ターンの記載がありますが、WAVEの初めを1ターン目と考えてください。
例:WAVE2に突入したとき4ターン目だったとしても、1ターン目として考える。

現在百禍チャレンジクエスト2まで追加。
なお、全て5人編成での戦いを想定しています。

百禍チャレンジクエスト

チャレンジI

WAVEごとの所感

WAVE1
HP50万の杏子(火)単騎。
ダメージカット3Tが付いている。
さらに状態異常耐性もあり。
火力はまあまあと言ったところ。

偶数ターンにBlastダメージUP、3の倍数ターンに攻撃力UPを使う。
6ターン目には両方が同時に発動するため、それまでに倒すかデバフを使おう。

状態異常耐性も完璧ではないため、コネクトで状態異常が狙えるならば使っても良いだろう。

WAVE2
HP25万のはぐむ(火)とHP35万の萌花(木)のコンビ。
どちらもCharge後ダメージUPがあり、素の火力も高いため危険。

WAVE1の杏子で時間を稼ぎ、マギアで攻めていくのが良いだろう。
特にバフのあるマギアならばこの先のWAVEにも効果を発揮してくれる。

桑水せいかのように、相手に長い間デバフをかけられるマギアを撃てれば楽になる。
(でもせいかのステータスは結構貧弱……)

WAVE3
HP70万の亜里紗(闇)単騎。
3Tの間、光と闇のダメージをカットしてくる(大体半減される)。
偶数ターンに発動する攻撃力&防御力&クリティカル率UPが危険。
光属性だけでなく、他の属性でも耐久が低い魔法少女がやられてしまわないように注意。

行動がとてもシンプルなため、相手にデバフや状態異常をかけるか、味方にバフをかけるくらいしかできることが無い。
亜里紗以外に闇属性の相手がいないため、火力目的での光属性採用は控えたほうが良いかもしれない。
MP獲得に長けていたり、サポートが強力な光属性ならば採用しても問題ない。

WAVE4
HP35万のレナ(水)とHP35万の沙優希(光)のユニット。
沙優希が3の倍数ターンに味方全体の攻撃力&防御力UP(3ターン継続)を仕掛けてくる。
継続ターンが非常に長く危険なため、沙優希だけでもすぐ倒せるよう闇属性単体マギアを持ち込むのも良いだろう。

沙優希のバフが無ければ火力は高くないのだが、2人ともMPがすぐに溜まるため早い周期でマギアを放ってくる。
ただしレナは単体マギアなので、それほど脅威ではない……
と思いきや先日のアップデートで単体マギアの火力が上がってしまったため、サポートなしでは1人は倒される(アルまどが7万ダメージ食らった)。
WAVE5は木属性の単体か属性強化のドッペルが1つあれば恐らく足りるため、他のマギアはここで一度使い切ってしまっても良いだろう。

なお、このWAVEはマギアを撃たれないこと、もしくはマギアを軽減することが大切なため、このWAVEでは霧などより魅了のような行動不能を優先しよう。

WAVE5
HP90万のななか単騎。
最初の3Tの間マギアダメージカットと攻撃力UPのバフが付いている。

相手の攻撃自体は激しくないが、Blast攻撃やデバフ解除によりダメージ軽減が他のWAVEよりもしにくい。
最後は木属性に任せて、他のメンバーで木属性の魔法少女を守るくらいの気持ちで戦うと良いだろう。 マギアダメージカットさえなくなれば、木属性の単体ドッペルで少なくとも半分はダメージを稼げる。
バフを持たせればワンパンできるため、スキル枠の一つは攻撃力かマギアダメージUPできるようなものを持たせると良い。

全体的な対策

火力は全体的に高めだが、状態異常は怖くないため状態異常対策は不要。
逆にこちらの状態異常の通りは良いため、コネクトに状態異常があれば積極的に活用していこう。
魅了が最後以外の全員に通ったため、道中は状態異常で時間を稼ぐのもあり。
行動不能にせずとも、霧や暗闇などで被ダメを減らすのも非常に有効。

単体または2人までしか一度に現れないため、単体のマギアやドッペルでも大ダメージが期待できる。
また、攻撃力低下系のデバフも単体のものは結構あるため、スキルターンが短くて使いやすいメモリアを所持してないか探してみると良いだろう。
攻撃力DOWNと暗闇付与が一緒になった「雨上がりの帰り道<れいら>」とかオススメ。

WAVE1,3,5は開幕ダメージカットなど耐久が高いため、逆にMP溜めに利用してやるくらいのつもりで。
危険なターンはデバフするのを忘れずに。

オススメ魔法少女はいつも通り「夏目かこ」。
精神強化スキルの自動回復(味全3T)が、長丁場となる百禍チャレンジクエストと相性が良い。
さらに最後のななかに有効な木属性であるため、最終的に彼女さえ立っていればなんとか勝てる。
ドッペルが撃てるならばマギアダメージカットが終わった途端ワンパンできるだろう。
ただし、最初の2WAVEは凶悪な火属性がいるため、かこは陣形の後ろのほうに配置したり、他の魔法少女も回復または防御などに回ること。

チャレンジII

WAVEごとの所感

WAVE1
HP30万の梨花(火)とHP45万のれん(闇)のペア。
素の火力が2人ともまあまあ高いうえ、梨花はクリティカル、れんは追撃もしてくる。
どちらかを倒せば追撃は止むため、HPが低い梨花から狙うのが良いだろう。

厄介なスキルは特にないため、マギアを発動されないように気を付けつつ、程々にMPを溜めてから倒そう。

WAVE2
せいら(火)と塁(闇)のカミケコンビ。
HPは2人とも30万。 塁は3Tダメージカットを持っている。

せいらの攻撃に高確率なスタンがあるため、アルティメットまどか、「真夏の夜の魔法」、「カミハ☆マギカ」などで全体の状態異常耐性を上げるか、いっそ火力が高かったりコネクトが強力な魔法少女にのみスタン耐性を持たせ、ピュエラコンボを決めるのも良いだろう。

塁は偶数ターンに攻撃力UP&ダメージカットを使用するが、そのうえで火力はWAVE1と同じくらい。
せいらをさっさと倒し、持久戦に持ち込むのが良いだろう。

WAVE3
うい(闇)と灯花(火)とかりん(火)の病院組……? HPは全員30万。
あれ、ねむは……? 灯花が3Tマギアダメージカットを持っている。

全員MP溜めが強力なうえ、かりんとういは自動MP回復を持っている。
さらにかりんはこちらへのデバフ、ういは毎ターン呪いまで持っているため、2人を最優先で倒そう。
Accele3枚持ちのかりんから倒すと良いだろう。
ただし通常攻撃ではMP獲得に貢献してしまうだけなので、火力に自信が無ければマギアで削ること。
耐久はあまり高く無いため、水属性のドッペルか属性強化マギアを当ててやればすぐに倒せる。

灯花は3ターンごとのMPダウンとMP回復くらいしか厄介な行動を持たないうえ、そもそもマギアダメージカットのせいで倒しにくいため後回しにしよう。

WAVE4
HP35万のまどか(光)とHP30万のかこ(木)のアクセルコンビ。

2人とも火力がかなり高く、かこがHPや状態異常を回復したりと長期戦だとこちらが不利になる。
ここまででMPはかなり溜まっていると思うので、バフで固めるか単体マギアや属性強化マギアを使って早々に決着を付けよう。

WAVE5
HP60万の帆奈(闇)単騎。
やはりマギアダメージカット3Tを所持。

偶数ターンには単体に必ず魅了&拘束を使用する。
5人編成ならば脅威ではないため、特に対策は必要ない。

3の倍数ターンには攻撃力UPを使用し、火力が1.5倍程度まで上がる。
マギアダメージカットがあるものの、耐久力を上げられるマギアがあるならば先に撃っておこう。

Chargeを使いこなすため、2ターン目までの被ダメージが大したことなかったからと言って3ターン目の高火力対策を怠るのは危険。
さらにMPも着実に溜めてくるため、3ターン目を耐えきったらマギアもいくつか使って6ターン目がやってくる前には倒そう。

WAVE6
HP40万のささら(光)とHP35万の明日香(水)のレスキューコンビ。

偶数ターンに防御力UPとダメージカットを使い、3の倍数ターンには明日香が挑発&自動回復を行う。
火力はここまでのWAVEとそう変わらないため、次に備えてMP溜めをすると良い。
特にダメージカットなどの状態強化持ちは優先して溜めておこう。

WAVE7
莉愛(闇)とめぐる(火)と夏希(水)の応援チーム。
HPは前から90万、50万、50万とかなり高い。
さらに全員状態異常耐性持ちで、莉愛はダメージカット、めぐると夏希がマギアダメージカットを所持している。
さらにさらに莉愛は毎ターン20MPずつ回復していく。

偶数ターンにめぐると夏希が2人そろってバフ(と状態強化)をかけまくる。
そのうえ3の倍数ターンには莉愛がバフ解除を放ってくる。
これらが噛み合う6ターン目がやはり危険だが、バフ解除ではダメージカットやダメージアップは解除されない(バフではなく状態強化なため)ので、それらを駆使すれば耐えられなくはない。

まずMPが20ずつ回復してく莉愛が脅威。
最初の3Tはダメージが通りにくいため、通常攻撃をするのはMP溜めを手伝うことになり得策ではない。
莉愛はのマギアはだが先日のアップデートにより単体マギアの火力が上がっているため、1人は高確率で倒されてしまう。
属性強化マギアなので、光属性はまず耐えられないだろう。
そのため3T経過後は真っ先に莉愛を倒すこと。
可能ならば4ターン目に勝負を仕掛けよう。

残りの2人は補助役なので、こちらへのデバフをかけてきたりはしない。
どちらかと言えば全体的な火力や耐久を上げる夏希のほうが脅威だと思うので、先に狙うと良い。

全体的な対策

序盤は火属性に脅威な相手が多いうえ、木属性がWAVE4のかこしかいない。
そのため水属性を中心とした編成で攻めよう。

まず真っ先に考えるべきはWAVE7の対策。
光属性の属性強化ドッペルか単体ドッペルを2,3発撃ちこめれば、バフ込みで莉愛をダメージカットの上からワンパンが可能。
なのだが、光属性の属性強化マギア持ちは限定だらけなので、それらのうち1人でもいないと1ターンキルは難しいだろう。
完凸した万年桜か水着ほむらなら、単体属性強化ドッペルが打ち込めるためもしかしたらワンパンできるかもしれない。

他には状態強化を解除する手段もあるが、こちらもやはり星4魔法少女が要求されるため若干ハードルが高い。
笠音アオは水属性かつ状態強化解除持ちなため、もし十分育っているならば採用しよう。
状態強化解除は道中でもダメージカットが解除出来て強力。

それらの対策が無いならば無理せずに、3ターンの間は少しずつ削り、4ターン目以降に一気に倒そう。

というわけで、光と水を中心に編成しておけばある程度楽に突破できる。
チャレンジI同様相手の火力は高めなため、闇属性を相手にするときはしっかりと対策をしておこう。

状態異常も相変わらず有効だが、最後は全員状態異常耐性持ちなため過信は禁物。


オススメ魔法少女は、初期レア度が星4になってしまうが「粟根こころ」。
精神強化スキルとマギアのダメージカットで道中の安定度を上げられるうえ、光属性の単体ドッペルが撃てるため帆奈と莉愛に大ダメージを期待できる。
というか筆者が使っていたが大ダメージを与えられて大活躍だった。
さらに精神強化アビリティの攻撃時確率でスタンで相手のスキル対策も可能である。
完凸できていなくても、採用する価値はあるだろう。

それと水属性の初期レア度3以下で星5解放組の魔法少女は全体的に耐久力が高め。
1人を耐久役として採用しかばうなどのメモリアを装備させ、他の魔法少女が安心して攻められる状況を作るのも良いだろう。

チャレンジIII

WAVEごとの所感

WAVE1
HP100万の晴着さやか(水)単騎。
HPがとにかく高い。
火力はそこそこ高いくらい。

3の倍数ターンにはHP自動回復と確率でクリティカル、確率で防御無視を自身に付与する。
HPの回復量は25万と非常に高い。
それぞれ1Tのみなのが救い。

6ターン目にはマギアを撃てるくらいMPが溜まるため、MPが100になったら、もしくはなりそうなら必ず攻撃力やダメージを低下させよう。
できれば3T毎にはダメージ低下系のデバフをかけられるようにしておいた方が良い。 というか攻撃力低下系ループを組むのが理想。
状態異常は使用してこないため、スキルの発動が不可になることは無い。

参考:【マギレコ】攻撃力低下ループ【戦術紹介】 - マギアレコードのあるきかた

マギアにはサヴァイヴ3Tが付いているため、一度打たれると長い間耐久を余儀なくされる。
可能ならば幻惑を打ち込んで回復を無効化しよう。
ちなみに呪いと魅了と拘束とスタンが無効。

さらに見えないアビリティでサヴァイヴがある。(勝利を確信したところで発動された)
耐久力をとにかく高め、木属性のマギアを何度も撃ちこめるように準備をしよう。

WAVE3に向けて、バフデバフ付きのマギアは温存しておくこと。

WAVE2
アオ(水)とみふゆ(闇)のアクセルコンビ。
HPはどちらも25万。

HPがWAVE1に比べてかなり低いため、弱点を付けるマギアを撃てば簡単に倒せる。
両方を同時に倒すのは難しいと思うが、木か光どちらかだけでも撃てるよう温存しておこう。
どちらかさえ倒せれば多少楽に戦えるため、マギアは1発だけ撃って、次のWAVEに温存しよう。

WAVE3
和泉十七夜(光)とヴァンパイア十七夜(闇)の十七夜コンビ。
前者はHPが40万でマギアダメージカットが3T、後者はHPが50万もあるうえ状態異常耐性まで持っている。

十七夜の火力が馬鹿みたいに高い上にクリティカルまで発動する。
さらに2人とも回避持ちとやりたい放題である。

火力が高く耐久力もあるためまともにやっていたら命がいくつあっても足らない。
開幕で耐久力を上げられるバフや相手の戦力を削ぐデバフをかけよう。
マギアダメージカットがあるが、どちらにせよ3Tはどんな戦法でも耐久は必須だと思うので、マギアを撃って良い。

WAVE4
まさかの???魔女の手下Xmax単騎。
HPはたったの1万。
状態異常耐性持ち。

毎ターン単体MPDOWNとHP回復(1000)、自身に防御力低下を付与する。
防御力無視があれば楽に突破できるが、相手の火力は他のWAVEと同じくらいなので、MP溜めに利用してやろう。

WAVE5
ホーリーマミ(木)とホーリーアリナ(木)のホーリーコンビ。
HPはどちらも50万で、マミは状態異常耐性とダメージカット、アリナはマギアダメージカットを持つ。

アリナが毎ターン必ずスタン&必ず呪いを使用し、3の倍数ターンには全体に状態異常耐性DOWN&毒まで付与してくる。
マミは偶数ターンに全体に霧と味方に状態異常解除を行う。

とにかくアリナの状態異常が厄介なので、最初の3Tだけでも対策したいところ。
幸い全体に状態異常耐性を付与する「真夏の夜の魔法」と「カミハ☆マギカ」は3T持つため、アルティメットまどかがいない場合はここの突破のために採用するのも手。
少なくとも耐久に不安がある魔法少女の呪い対策はしておこう。

火属性で弱点を付けるが、WAVE1の耐久難易度が上がるため火属性の採用はオススメしない。
ここは3T素直に耐えるしかねぇ!

WAVE6
梨花・れんがクリスマスverになって再登場(闇)。
HPは60万。

毎ターン6万自動回復してくるうえ、またしも常時回避。
さらにダメージDOWN[X]を付与したうえでダメージカット付きのファイナルタルトに5000ダメージ与えられるほどの火力を持つ。
デバフ解除もするのでまともにやっていると耐えられないし、4Tもすればマギアまで吹っ飛んでくる。
火力を高め、マギアで長くても2T以内には決着を付けよう。

WAVE7
???の魔女の手下[Xmas]×5。
数が多くて詳細を書くのがめんどくさい。

  • ???の魔女の手下[Xmas](火)
    • HP30万
    • マギアダメージカット3T
    • 確率で回避3T
    • 必ず挑発
    • HP回復禁止(1T)付与攻撃
    • 死亡時味方全体の攻撃力&防御力UP
  • ???の魔女の手下[Xmas](水)
    • HP30万
    • マギアダメージカット3T
    • Blastダメージカット3T
    • 必ず挑発
    • HP回復禁止(1T)付与攻撃
    • 死亡時味方全体の攻撃力&防御力UP
  • ???の魔女の手下[Xmas](木)
    • HP30万
    • マギアダメージカット3T
    • 闇属性ダメージカット3T
    • 必ず挑発
    • HP回復禁止(1T)付与攻撃
    • 死亡時味方全体の攻撃力&防御力UP
  • ???の魔女の手下[Xmas](闇)
    • HP30万
    • マギアダメージカット3T
    • 光属性ダメージカット3T
    • 必ず挑発
    • HP回復禁止(1T)付与攻撃
    • 死亡時味方全体の攻撃力&防御力UP
  • ???の魔女の手下[Xmas](光)
    • HP100万
    • マギアダメージカット5T
    • 光属性ダメージカット5T
    • 闇属性ダメージカット5T
    • 1回デバフ無効×5
    • HP回復禁止(1T)付与攻撃
    • 状態異常耐性
    • 耐える

属性や付与されている耐性こそバラバラなものの、性質は大体同じ。
全員攻撃時にHP回復禁止が付与されており、恐らく状態異常耐性をどれだけ高めても発動する。
状態異常耐性が無茶苦茶上がる梨花れんの精神強化スキルでさえ貫通したため、HP回復禁止を無効化するのを考えるのは止めよう。

光属性の手下がご覧の通りHPが高く、さらに防御力も尋常でないくらい高い。
WAVE4の個体と同じくらいあってもおかしくないくらい高い。
そのため高防御力対策は必須。

また、そもそもダメージカットもあってダメージがまともに入らないため、最初の5Tを耐えきるか状態強化解除が必須。
アオかねむがいたら必ず採用すること。
道中火属性がいないため、ねむのほうを優先しよう。

5Tを耐える場合、ダメージカットや攻撃力DOWNを付与したうえで4000ダメージを与えてくる猛攻を潜り抜けなければならない。
そのうえHP回復禁止がランダムにばらまかれるため、耐久は困難。
WAVE7到達時にはHP満タンで来られるように調整しよう。
普段このブログで推される夏目かこの精神強化スキルやマギアによる自動回復も、回復禁止には無力である。
しかし、かこのコネクトならば状態異常解除後にHP回復が可能なため、やはりここでもヒーラーとして活躍は可能。
マギアで状態異常解除もできるため、他の回復持ちと組み合わせるのも手。

攻撃力低下ループはほぼ必須。
5ターン経過後に防御力低下デバフをかけるためにも、デバフを付与しまくって光属性の手下の耐性を削る必要がある。

相手の誰かを倒すと全員の攻撃力と防御力が上がってしまうため、出来れば光属性を倒すまでは全員に生存しておいて欲しいところ。
デバフは光属性以外ならば普通に通るので、デバフが通っていない超火力を受ける可能性を減らす意味でも5ターン経過するまでは全員に生存しておいてもらったほうが良い。

火力役としては闇属性の属性強化マギアはほぼ必須。
アルティメットまどかからコネクトを貰った梨花・れんクリスマスver.のドッペルでギリギリ100万ダメージが出たため、属性強化マギア持ちならば多少のバフがあれば削り切れるだろう。

参考:【マギレコ】属性強化マギア持ち一覧【8/11更新】 - マギアレコードのあるきかた

入手しやすいのは「阿見莉愛」。
彼女はドッペルは解放されてないが、単体属性強化マギアなため、光属性の手下を倒すことだけを考えるとかなりの適任者である。
ただし、耐久力が低いという致命的な欠点があるため、星5で闇の属性強化持ち魔法少女が他にいればそちらを優先しよう。
莉愛のマギアにはバフ解除や防御力DOWNもあるため、カタログスペック的には結構相性が良い。
でもやっぱ耐久に難あり……

光属性の手下のみ「耐える」を持っているため、マギアやドッペルの後に1撃入れられるようにディスクを選ぼう。

全体的な対策

どのWAVEでも耐久が強いられる。
そのため2,3人の魔法少女は耐久役に割いて良い。
WAVE1で止めを刺す用の木属性と、最終WAVE用の闇属性は採用しよう。
ただし、みくらやかなえは闇属性の単体ドッペルが放てるため、WAVE1用と兼任することも可能。

最終WAVE以外火属性がいないため、木属性を中心に。
夏目かこのほか、二葉さなも採用候補に挙がる。
さなのマギアには防御力UP&ダメージカットが付いており、発動に成功すればかなりの耐久力向上に期待できる。
さらにコネクトはダメージカット&攻撃力UPと便利なものがくっついているため、HPが心配な魔法少女を守っても良いし、火力役の補助にも回れるだろう。

魔法陣形は「ガーディアン・フォース」や「ブレイブ・エシュロン」のようなX型陣形がおススメ。
最終WAVEは前列狙いが多い気がしたため、耐久が低い魔法少女は後ろに配置しよう。


正直鹿目まどかがいないと突破が困難な気がします(´・ω・`)
MPバラマキだけでなく全体ダメージカット付与が百禍チャレンジクエストとの相性が非常に良いためです。
まどかとさなでダメージカットを付与しつつ、かこで自動回復を付与、そしてほかの魔法少女で攻める形式をとれば道中はかなり楽になるんですが……
まどか無しでチャレンジクエストIIIを突破したい場合、他の攻略サイトも見て回ったほうが良いと思います。

アルティメットまどかは必須ではないです、今回状態異常はそこまで必要ではないので。

まとめ とにかくダメージカットで耐久を

どの難易度も長丁場となるので、まずは数十ターン耐えられる土壌を整えると良いでしょう。
今回ダメージカットを積極的に解除してくるような相手はいなかったため、可能な限りダメージカットを付与し続けられると安心できますね。

今回は割と難易度高かった

このブログに記載されているマギアレコードのゲーム内画像は©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partnersに帰属します。